シロアムの園 は、東アフリカ・ケニアの首都ナイロビ郊外で地元の障がい児とその家族を支援するために、ケニアの教会である コイノニア・ミニストリーズ のひとつの事業として開設されました。

子どもたちやそのご家族にとって必要なこと、大切なことを、その人まるごと受け入れ、医療・教育・リハビリ、社会面などの包括的なケアを通所サービスを通して行っています。


 「シロアムの園」という名前は、イエスがこの盲人を癒やした池の名前に由来しています。

最近のできごと

最新ニュースレター

最新のニュースレターをご覧ください。

シロアムの園では、活動の様子をお伝えするための ニュースレター を発行しています。